言霊の幸わう国

ゆううつ

 定型勤務も残すところ、あと1週間。
 3連休も多い時期だったので、多少は助かっているのだろうが。
 週を重ねるごとにつらくなってきたのは、早起きでも睡眠不足でもなく、お休み最後の夜だった。

 明日は仕事かと思うと、いやあなきもちが胸に広がった。
 苦い薬を飲んだあとのような感じ。
 そんなこと、それまで感じたことなどなかった。

 定型勤務でも明日は仕事か、と思う日はいくらでもある。
 でも不思議と、今までそう思うことはほとんどなかった。
 しかも、1週間や10日の夏休みのあとでも思ったことなどなかったというのに。

 合わないサイクルに飲み込まれると、こんなものなのか。
 あー、自由になりたい。
 もーやだやだやだやだ。
 明日会社行くの邪魔くさいなー。

 と、ちょっと駄々。
 誰も困りはしないだろうし。
[PR]
by fastfoward.koga | 2008-11-24 22:56 | 一日一言