言霊の幸わう国

メヂカラ

 弱った体に容赦ないウィルス。
 風邪だ、風邪が今度は忍び寄ってきた。
 引き始めが肝心と、今日は会社でマスクをつけたまま仕事をした。

 上司を含めた打ち合わせで、口元が見えていないとコミュニケーションが取りにくいかと一瞬考えたけれど、楽さが勝ってそのままつけていた。
 と、そこで気づく。
 口元が見えていないと、その分目で語らないといけないんだと。

 目の動かし方を意識することで、普段どれだけ目に力が入っていないかよくわかった。
 目に力がないということは、たぶんいつも気の抜けた表情をしているのだろう。
 自然と言えば聞こえがいいが、極端を言えば楽をしているのだ。

 そりゃ、寄るものも寄ってこない。
 ちょっと目で語ってみたいぞ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-01-16 23:09 | 一日一言