言霊の幸わう国

帰ってきたヨッパライ

 長い1日だった。
 昨晩仕事関係の人たちと会社の近くの店に飲みに行き、酔っ払ってうちまで辿り着けなかった。
 最寄り駅からひと駅だけ電車に乗り、下車してトイレに駆け込んで、そこで断念。
 駅を出て、タクシーで会社の近くまで戻った。
 24時を過ぎてホテルに入った。

 そのあとのことは、一応乙女。
 書けへん、書けへん。怖ろしくて書けまへん。

 今日はほんま最悪。
 遅番でよかったけれど、夕方まで最悪だった。
 さっきやっとお茶漬けを食べられるまで回復して、ひと息ついた。

 飲みすぎには気をつけましょう。
 と、自分に言い聞かせる。

 しかし今回、今までで1番記憶が飛んでいる。
 ようホテルに辿り着いたもんや。
 失くしたものもなかったし。
 奇跡!
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-03-05 22:21 | 一日一言