言霊の幸わう国

初! レポート返却

 今日、先月提出したレポートが帰ってきた。
 ドキワク(ドキドキワクワクまではいかない)しながら、ふたつ折りにされたレポートのホッチキスを外した。

 簡単なものから始めたので(もちろん)再提出にはならなかった。
 が、しかし。
 それぞれのレポートを添削してくれた先生のコメントを読んでいると、評価されるというのはこういうことを言うのだとその言葉を噛みしめた。
 コメントと言っても短いものではない。
 いったいどのくらいのレポートの添削をひとりの先生が担当するのかはわからないけれど、大変さは想像できる。
 ただただありがたい。そう思う。

 わたしはこれからこの「評価」という荒波にもまれるのだなあ・・・。
 ちょっとくらい角が取れるかなあ。

 さーて。初めてずくしで、明日は単位認定試験。
 学校は入学式以来だから、試験はさておき楽しみ。
 学食と図書館に寄ってこよーっと。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-06-06 21:36 | 一日一言