言霊の幸わう国

毎日という時間

 毎日、読もう。読みたい。読むべきだ。と思う本が山ほどあって。
 書こう。書きたい。書かなくては。と思うことがたくさんある。

 でも、なぜだかどちらも思うようにはことは進まず。
 わーんと泣きたいような気になる。
 
 それは悲しいとか、悔しいとかいうきもちとは違う泣きのきもち。

 毎夜ベッドの上で、わーんと叫ぶ。
 心の中で。
 そうして、夜は朝になる。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-06-28 12:57 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by zuk044 at 2009-06-28 14:41
わたしも、3月が6月になったー。
Commented by fastfoward.koga at 2009-06-28 21:05
芳さん、こんばんは。
3月が6月・・・。
そりゃーぶっとんでますねー(笑)。

時間がないー。ないよー。わーん。
Commented by akari at 2009-06-28 22:11 x
同じく時々こちらもわーん、です・笑  
時間は刻々と進んでるのに、自分はあれれ・・・!?な。 
子供の頃ってもっと時間は長かったような、でも今は日々あっというまですね。同じ「泣く」でもいろんな種類があるなぁ、と大人になってますます気づく私です。・・・大人も悪くはないけど?笑
Commented by fastfoward.koga at 2009-06-28 22:31
akariさん、こんばんは。
あ、こちらにも「わーん」仲間が(笑)。

わたしの場合睡眠時間を削れば、簡単に時間は確保できるのですが。
そうするとへなちょこになるもので・・・。
最近はいろんな泣き分けをして凌いでます。
でもやっぱりわたしは大人がいいです!
Commented by korotyan27 at 2009-06-30 00:01
時間ないですよねぇ~。
昔は自分も周りの人達ももっと時間を持っていた気がするのですが。
余裕がないと色々なことがおろそかになり、そのしわ寄せが
様々なところに波及したりするもんです。
バランスをとるって難しい・・・。
Commented by fastfoward.koga at 2009-06-30 20:01
korotyanさん、こんばんは。
いただいたコメントを読んで、ないないと思っているのは時間ではなくほんとうは心の余裕なのかもしれないと思いました。
書きたいのに書けないのは、きっとそっちの要因が大きいなと。

時間がないというのは言い訳にしたくないと思っていたところなのになあ。
まだまだ精進が足りませんね。