言霊の幸わう国

孤独な闘い

 世界フィギアが閉幕した。
 みなさん、土曜日はテレビ見てましたか?

 メダルを期待していただけに、女子フィギアの結果は残念なものだった。
 勝負の世界は厳しい。選手はリンクの上でひとり孤独に闘わなくてはならず、頼りになるのは自分。その自分をどれだけ信じられるのかは、やっぱり練習してきたことの積み重ねしかないのかな。
 そんなふうに思わせることが、読売新聞に書かれていた。

 今回の大会でわかった課題をしっかり分析、改善して、トリノ五輪に向けてぜひがんばってほしい!
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-03-20 21:33 | 一日一言 | Comments(0)