言霊の幸わう国

学生未満

 3連休は、スクーリングで大学へ通った。
 毎日9時から16時半まで。
 先生は話し上手で、授業の進め方もうまかったので退屈しなかったけれど、眠気とはかなり闘った。
 夏は暑さで熟睡できないから、寝ても寝ても眠いのだ(あれ? いつも?)。

 3日間ずっと、マラソン中にここまで来たからあと少しとちびちび自分を励ますように、時計の針を見つめていた。
 じっと座っているのは苦手だから、仕事のときにように自由に席を立てないのがほんとうにつらかった(お恥ずかしい話ですが)。
 最終日はうちに帰って夕飯を食べたら、頭痛とだるさでたまらずひと眠りした。
 知恵熱でも出そうやな、そんな思いでうつうつ。

 だから次の日、会社に行って思った。
 大学よりも仕事の方が断然楽。
 連休が明けて早々、トラブル発生で出勤したらすでにデスクが大荒れになっていてもそう。

 やり方を知っているって、強いんだなあ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-07-22 21:25 | 一日一言