言霊の幸わう国

そよそよ

 暑さ凌ぎでつけた扇風機がちょうどよい頃合の風を送ってきた。
 という感じの、湿気の少ないさらっとした風。
 今朝も今晩も、過ごしやすくてきもちがいい。
 特急の通過待ちで開いたままの扉から、その風がすーっと入ってきた。

 ダイヤが休日のせいもあるのか、曜日がわからなくなる。
 そう思って見上げるカレンダー。
 夏休みまであと1週間。

 こども並みに、待ち遠しい。
 期待も風にそよぐ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-08-14 23:15 | 一日一言 | Comments(0)