言霊の幸わう国

夏は終わり?

 今日昼前にトーキョーを発ち、午後京都に戻った。
 遅い昼を食べ、選挙へ行き、ひとっ風呂浴びて、その間に洗濯機を回し、干すのはやる気満々のハハに任せて掃除機をかけ、やっとほっこりした。

 長いと言えば長い旅。

 バスを下りてうちへ向って歩く道すがら、ここが自分の町なのだなという思いが湧いてきた。
 でも旅の途中はこれが旅なのだと噛みしめることはなかった。
 線路が続いてゆくように、わたしの時間は旅だからと言ってなにかが切り替わってしまうわけでないのだ。


 今回はできるだけスピーディに、活きがいい間に旅の珍道中を書きたいと思います(目標)。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-08-30 21:07 | 一日一言 | Comments(0)