言霊の幸わう国

久々に思い出した

 数ヶ月前に買ったピンキーリング。
 なくさないように細心の注意を払い、出かけるときは毎日つけている。

 むくむことを考えて少し緩めのサイズを買ったせいで、大半は右手の小指でくるくる回る。
 気を抜くと第二関節を通り抜け、第一関節でかろうじて引っかかる。
 一度は手を洗おうとしたら水の勢いに押されて排水溝に吸い込まれるところだった。
 ひやり、ドキリとした。

 そのせいで気づくと親指で付け根に戻そうとする仕草をしたり、ちゃんと石が付いてるほうが手の甲のほうにくるように回したりとせわしない。
 でもつけ忘れると無意識に動く親指が空振りし、物足りなさを感じるようになった。

 なんか恋愛してる毎日みたいだなあと思った。

 
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-09-21 21:00 | 一日一言 | Comments(0)