言霊の幸わう国

仕切屋の悲しい性

 今日も仕切り屋パワー炸裂。
 お世話になった所長が今月いっぱいで本社に異動になってしまうので、今晩は急遽送別会になった。
 集合をかけたのは昨日と今日の2日間なのに、なんだかんだ20数名集まって、お酒が入ると定員さんの声では奥まで届かないので、ガラガラ声で叫んじゃったよ・・・。
 オーダーのときには「もう注文ないですか~」と叫んで、品物来たら「ウーロン茶は誰? 芋焼酎のロックきたよ~」と叫んで、しまには「チーママみたい」って言われた~!

 帰りの電車ですでにぐったり。
 まだあと3日仕事だけど、明日は声が出ないかも。
 首の後がだるいけど、ほんとにやばいかな。
 って、これ書いてる間に寝ろよって感じ。

 しかし、今日くらいおとなしくしておけばよかった。
 お酒飲んだ上に、大声出したらのども痛めるわな。
 でも、ちゃきちゃきことが運ばないのはいやなんだも~ん。
 どうしても指示出しちゃうんだも~ん。
 ああ、悲しい性。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-03-25 23:30 | 一日一言 | Comments(0)