言霊の幸わう国

フライデーナイトウィズ アニ

 さっきトーキョーから帰ってきた。
 案外早かった。

 たまたま金曜が休みだったので、昼過ぎにはトーキョーへ到着。
 ほんとうは友人F家へお邪魔する予定だったのだが、新型インフルエンザの猛威に幼いこどもたちになにかあってはと、今回は遠慮してスクーリングに専念。
 こどもたちと一緒に遊びたかったなと思う反面、自分の中でとぐろを巻く邪悪なものが無垢なお子たちに接することで、新型インフルエンザウィルスを生み出す想像をなぜかしてしまい、また今度また今度とお腹の中で言い聞かせた。

 そんなこんなで、ぽっかり空いた金曜の夜。
 ひとりで過ごすのは物寂しいと、久しぶりに兄にコンタクトをとってみた。
 すると兄のほうも約束が延びたようで、いいよと返事が返ってきた。

 たいてい、兄と飲みに行くときには「奢ってな」とハッキリ書いてメールする。
 そうして待ち合わせ場所と時間を決める際には、兄にお伺いをたてる。
 場所はどうする? と尋ねると、「(地下鉄)東西線沿線で」とひと言。
 兄は、妹が東京は不慣れだろうとわたしの宿泊するホテルの近くにしようなどと気を遣う人ではない。
 じゃあとわたしは自分で路線図を調べ、今回は日本橋で待ち合わせることにした。

 忙しくないから定時で終われると言うので、18時ごろからあらかじめわたしが見つけていた築地から仕入れたお魚をメインにしているお店に入った。
 店員さんからは、金曜日なので混みあったら2時間でと言われていたが、他のテーブルの回転がよく、そういう声をかけられることはなかった。

 メニューを見ながら、刺身は? サラダは? 揚げ物は? と甲斐甲斐しく兄に世話を焼く。
 その合間に、適当に自分の食べたいものを差し挟み注文。
 最初はわたしよりもピッチの早い兄のグラスの空き具合を見ながら、食べる口も飲む口も話す口もペースを落とさず、ビールでいいの? とテーブルを仕切るわたし。
 こういう関係というか、間合いというか、もう離れて暮らすようになってからの時間のほうが長くなったのに、変わらないものなのだなとしみじみ思った。

 サンマの刺身やきすの天ぷらなど、おいしい魚をいただきながら、話は我が家のちょっと変わった食卓に上る食材のことや、兄の仕事、わたしの大学、鉄子話などを延々とする。
 話は、途切れない。
 正月だけは京都に帰ってくるものの、兄とこうして飲みに行くのは3年ぶりだ。
 親のいないところだからこそできる話が、山ほどあった。

 気づくと、店員さんに閉店ですと声をかけられた。
 時計を見ると、23時を回っている。
 支払いをする兄の手許を見て、結構飲んだなと思いながら、ごちそうさまですと頭を下げてみた。

 店を出たら、兄妹はもちろんぐずぐずしない。
 兄は地下への入口に消え、妹は一応手を振り、じゃあねとホテルへと徒歩で帰る。
 そこでも兄は電車がまだあるのだから、危ないから、ということは一切言わない。
 昔から、わかりやすい相談をしない限りは、兄から助言もしくはらしきものが返ってくることはない。
 兄にしてみれば、お前に聞く気はあるのかと言うのだろうけど。

 日本橋からホテルまで、プリントしてあった地図を時折確認しながら歩く。
 人影もまばらな歩道の上で、ふと足元が千鳥足になっていることに気づいた。
 少しひやりとしたところでホテルの看板を見つけ、内心胸を撫で下ろしていた。
 部屋に入るとさらに安心したのか、世界がぐるぐる回り出した。

 兄相手に飲んで、酔っ払うとは。

 次の日の午前中は軽い二日酔い。
 夕方1日目のスクーリングが終わり完全に復活してからメールをしたら、兄も同じだったらしい。
 昨日は、わたしのほうが多く飲んでいた。

 お互い弱くなったものだねえ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-10-25 21:19 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by tammy at 2009-10-25 23:16 x
お疲れ様です~
無事に着いて何よりです。ほんと、今回もお世話になりました。私もたいがい仕切りにまわることが多いのですが、コガさんがあまりに仕切りがさりげなく上手いので、ついついいつもお任せしてしまっています。でも・・・次もお願いします。
Commented by korotyan27 at 2009-10-26 00:34
うわ!金曜日東京に居たんですね!
私もとある場所で飲んでましたよ~!kogaさんも東京の旅を
愉しんでいるようですね。
勉強とともに出会いを広げてkogaさんの世界を広げてくださいね!
Commented by fastfoward.koga at 2009-10-26 20:32
tammyさん、こんばんは。
次回京都も仕切らせていただきますよー。
大船に乗ったつもりで、どーんとお任せくださいまし!
Commented by fastfoward.koga at 2009-10-26 20:33
korotyanさん、こんばんは。
そうなの。実は金曜日からいたのよ~。
最近はスクーリングは勉強よりも毎晩の飲み会が楽しみで楽しみで。
こういう時期はそう多くはありませんからね。
満喫しておきます。
Commented by akari at 2009-10-27 16:05 x
コガさんは一人っ子っぽい気もするけど、もしいるならお兄さんかなぁ、とこの前ふと思っていたところでした。想像もくもく。
男兄弟って女のそれとは違う距離感なのでしょうね・・淡々と、な感じがいいです。(兄とか弟、いまでも欲しい私・笑)
離れて暮らしていると、一緒に暮らしてた頃とはまた別な視点での「個」としての印象が出てきますよね。・・・きませんかね?・笑
Commented by fastfoward.koga at 2009-10-28 20:00
akariさん、こんばんは。
あ、兄がいそうな感じがしましたか?
要領の悪い兄と要領のいい妹の典型ですね(笑)。

うちは仲いいほうだと思うのですが、マメに連絡し合うことはありませんが、話し出すといつも止まりません(笑)。
こどものころからそのあたりの感覚は変わらないんですよねえ、不思議と。

わたしはお姉ちゃんがほしくてほしくて。
誰もがないものねだりですね。