言霊の幸わう国

ちんまり

 先日、パスポート申請のために証明写真を撮りにいった。

 これがねえ、大変なんですわ。
 顔のつくりがちんまりしているもので、フツーに撮るとぼやーんとした顔になってしもてねえ。

 最近は街角にあるインスタントのところでも取り直しがきくし、ぱあっと白い灯りで照らしてくれるので、結構写らなくてもいいものは映らないですむのだけれど、顔の作りは。ねえ。
 どうしようもない。

 ということで、あと気をつけられるのは、洋服の色とアイシャドウの色くらい。
 普段からマスカラ命なのでそこはいいとして、できるだけ可能な限りちょっとでも目がぱっちり、顔がハッキリして見えるように写したいのが乙女心。
 今回もいろいろ試行錯誤して、撮ってみた。

 が、チークの入れ方がなあ・・・。
 もうちょっと頬全体に入れればよかった。
 と、出来上がった写真を見て自分にチェック。
 のべーんとした顔に写ってしまったのだ。

 パスポートの写真は特に大きいので、そういう細かいところが目についてしまう。
 でもまた700円出すのは惜しい。
 いつものことながら、証明写真って難しい。

 次の証明写真は、再来年の免許の書き換えか。
 次回、がんばろう(日常の小さながんばり)。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-11-08 21:04 | 一日一言