言霊の幸わう国

ふわふわ

 左手は実直正確で、右手はしなやかで優雅。
 高野寛がギターを弾く姿を見て、弦を押さえる左手と弦を爪弾く右手の相反するように感じる印象に虜になった。

 彼がギターを手にすると、ギターが持っているもののような気がしなかった。
 体と一体化している、そう、動物のしっぽのような感じがした。
 そのギターを弾きながら2時間半歌い続ける中で、彼はこれみよがしに自分の左手の指の形を見ることはほとんどなかった。
 見なくても、もうわかる。体が全部覚えている。
 そう言っているように見えた。
 ただ、ここぞというとき、ハードなギターソロの前には腕をぶるんと振り下ろし、左手を閉じたり開いたりする仕草をしていた。
 きもちが高まっているのが、伝わってきた。

 会場全体の空気が温まってきたころ、じいっとステージを見ていたら同時に耳に入ってくる音が立体になって見えた気がした。
 この間手にした、コラージュされた誕生日カードみたいに。
 ふわふわもこもこした白い綿の手触りを、耳と目で感じた。
 
 どんな曲でもその声の余韻は残り、何度も目を閉じたくなった。
 うちで『からたち野道』を聴いていたときと同じだ。
 本人を目の前にしてその声に耳を傾けるなど贅沢極まりないと、自分に叱咤しながらも時折目を閉じ、その瞬間に酔った。

 何度か曲が終わったあと、感嘆のため息が洩れた。
 は~っと小さく息を吐き、そうやって毎回自分を落ち着けていた。


 今回のライブは、いろんな人の好意や善意を絶妙なタイミングで投げてもらえたことから端を発し、それらを積み重ねて辿り着いた。
 縁、というもののイメージで頭をいっぱいにしながらいくつも曲を聴いていたら、自分がすごい結末でその場所にいたのだと思った。
 彼も20周年という記念の年を迎え、きっと同じように人との縁、音との縁、いろんな出来事を経てきたはず。
 それをしっかりと無駄にしないようにウエハースのように積み重ねたからこそ奏でられる音であり、それに応えた鳴り止まない拍手なのだ。
 ライブを見ていて、わたしは彼についてなんと最上のフィルターを持っている人なのかと思っていた。
 初めは本人も緊張した面持ちだったけれど、フロントマンとしての役割を果たそうとした振る舞いが会場全体の硬い空気を解し、そのあと起こった手拍子や拍手をぐんぐん味方にしてライブを進めていった。
 彼は、周囲の反応をとても素直に吸収できる人なのだ。
 その人柄が、さらに積み重ねてきたものの価値をきっと高めているのだろう。

 今日のライブは、柔らかいスポンジケーキに包まれたロールケーキのような空間だった。
 毎回何かに例える必要はないのだけれど、甘い気持ちがそんな連想を生んだ。
 今も、幸せのため息が洩れる。
 今日と線を結んで繋げられるすべてに、感謝。


 高野さんがその後、ライブについて書かれました。ああ、同じことを感じてくれていたのだとうれしくなりました。
 ぜひこちらも。 ⇒ ★★★
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-11-20 00:41 | 一日一言 | Comments(4)
Commented by hanautaco at 2009-11-21 02:42
ヒロシタカノライブ(笑)に行ったのは、もう何年も前のことなのに
今回のコガさんの記事を読んで目を閉じると、当時の記憶が鮮明によみがえります。
ギターを自由自在に操るそのお姿は、しっぽですか!なるほど納得。
本当に素晴らしいギタリストでもあると思います、ハイ。
そして、ロールケーキ・・・
いつぞやワタシが体感したあのふわふわに柔らかく甘い心地よさを
今も変わらず高野さんは届けてくれるのだわ!と、本当に本当に嬉しくなりました。
ああ、ワタシもくるくる巻かれたいー。
Commented by fastfoward.koga at 2009-11-22 23:01
ハナウタコさん、こんばんは。
お返事遅くなってすみませーん。

ヒロシタカノライブ(笑)、時間が経てば経つほど記憶が薄れ、なんだか悲しいきもちになってきました・・・。
ハナウタコさんのおっしゃるとおり、素晴らしいギタリストでもありますね。
いや、今ふと回想しても思わずひやりと笑ってしまう素敵さでした。

ああ、もう一度くるくる巻かれたいー。
Commented at 2009-11-24 07:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fastfoward.koga at 2009-11-24 22:43
鍵コメさん、こんばんは。
そちらのとろみはいかがでしたでしょうか?
よかったらまた教えてくださいね。

高野さんのライブは行こうかどうか躊躇しましたが、ほんとうに行ってよかったです。
あんなにいいライブはそう見られるものじゃないなと思いました。

12月あたまのみやこ音楽祭と12/29のFM802のイベントは、参加します。
こりゃあもうアンテナが反応するものは行っておかねばと、意気込んでます。
サカナクションは名前は知っていますが、音を聴いたことがないのでじっくり聴いてきますね。
またお伝えできれば、と思っています。