言霊の幸わう国

勉強は計画的に

 今朝、先日の単位取得試験の結果と、来年度のスクーリングスケジュールが大学から届いた。

 試験のほうは2科目とも及第点。
 が、しかし。
「京都学」は手ごわかった。
 点数を見て一瞬顔をしかめたが、落ち着いて考えたら妥当かと思い直した。

 スクーリングのスケジュールは、今年度開講されなかった科目が続々登場していたので、とりあえずざっくり予定を立ててみた。
 すると、まあ。
 9月から11月に取りたい科目が集中し、東京での受講も今年の倍はありそうだ。
 ふーっと長い息を吐き、仕事が忙しくなければいいが、と目を閉じた。

 っていうか。
 それ以上に、自分の集中力が続くかが問題。
 卒論も、時間があるようで実はない。

 のんびりしている場合じゃない。
 と、武者震い。
[PR]
by fastfoward.koga | 2009-12-27 20:43 | 一日一言