言霊の幸わう国

書き始めは

 今日は書くための1日だと、昨日の夜に思っていたのに。
 結局、自分でも驚くほどあった読みかけの本を読むだけに徹した。

 読みたい本に、浸りたい時間。
 それが熟成されるのを待っていると、書くまで辿りつけないのだけれど。

 いつもながら、書き出すまでが長い。
[PR]
by fastfoward.koga | 2010-04-29 22:36 | 一日一言