言霊の幸わう国

心構え

 いよいよ、卒論準備が本格化してきた。

 15日必着で、1000字~2000字で卒論の草稿の提出しなければならない。
 構想だけはあったものの、まずノートに書き出し、提出課題用に清書していると、書けそうな気もしないではない。
 が、来年度1年で書き上げるものの準備が8月と12月の2回あるのだ。
 そう簡単にはいかないんだろうな、と思ったりもする。

 ひとつひとつの作業を億劫がらない。
 もっとたくさん本を読んで、イメージにピタッとくる言葉だけじゃなく小説の骨組みをよく知ること。
 たくさんの人から話を聞く。
 小さなエピソードを拾っておく。
 頭に描いたものは、言葉に変換する。
 
 来年、渾身の力を振り絞ったものが最後に出来上がるように、やっぱり今からがんばりましょう。
[PR]
by fastfoward.koga | 2010-07-11 21:58 | 一日一言