言霊の幸わう国

歌う

 先々週の土曜日、夜うちで「僕らの音楽」をちら見した。
 レポートが途中なのが気になり、やっぱりと思い直して録画してテレビを消した。
 翌日、その録画を再生したら、突如懐かしいKANの顔が画面に映った。
 その日のゲストの秦基博とコラボレーションで、これまた懐かしい『まゆみ』を歌っていたのだ。

 当時この曲は確か三ツ矢サイダーのCM曲で、サビに「サーイダー」というコーラスが入っていた。
 特別KANのファンでもなんでもないのだけれど、妙にこの曲は耳に残り、ぽつりぽつりと思い出しては歌っていた。
 それが何10年ぶりかでテレビで聴き、今では気づくとヘビーローテーション並みに仕事中に歌っている。

 歌いながら、あぁなんてふにゃっとした頼りがいのない男なのだと思う。
 曲の1番最後が「こんなことしか言えないぼくを許して」という歌詞なのだけれど、許しを請う男ってどーよと小さく憤慨しながらも、でもこういう男はほっとけへんねんよなあと思ってしまう自分に首を振ったりする。
 
 今日も、打ち合わせに電話にメールにと、デスクでなかなか落ち着いて仕事ができない合間をぬって、ハナウタ以上歌未満くらいのボリュームで『まゆみ』を歌っていた。
 これはもう、全曲歌詞を暗記して歌いたいくらいだ。
 意味はないけど、そういうばかばかしいことをしたくなった。

 ちなみに最近気づいたが、わたしは酔うと必ず平井堅の『Pop Star』を歌っている。
 なんでかなー。


 


 CMもあった。
 you tubeは、ほんとなんでもあるねー。


[PR]
by fastfoward.koga | 2010-10-27 22:15 | 一日一言