言霊の幸わう国

サイン

 あわただしかった数週間のあと、ぽっかり穴が開いたようなこの数日。
 書きたいことはあるけれど、毎晩部屋に帰ってくるとぼおっとしている。

 充電中ではなく、放電中。
 取り入れたものを削ぎ落とし、なにが残るか。
 そんなことを考えながら目を閉じると、すうっと眠りにつく。

 ときどきこんなふうに、眠気が大波みたいにやってくる。
 こういうときは抗わないほうがいい。
 体は正直だ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-01-26 21:19 | 一日一言