言霊の幸わう国

揺れぬ湖面

 毎日、外は冷たくてカラカラしている。
 でもここ数日、心の中はシンとしている。
 これまで、これほど、自分の中で起こることを静かに見守れることも珍しい。
 でもそれは中に閉じたことではなく、外に向けてもアンテナがすっと立ち弱い電波も拾っている。

 今この状況を例えるなら。
 微風さえも感じない湖面。
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-01-31 22:05 | 一日一言 | Comments(2)
Commented by mohariza6 at 2011-02-02 04:59
「外に向けてもアンテナがすっと立ち・・・」から、
「おのが脳から、我思う時に・・・」となれば、
最高なのでしょうが・・・。
Commented by fastfoward.koga at 2011-02-02 22:32
mohariza6さん、こんばんは。
そうですねー、最高ですねー。