言霊の幸わう国

5月の巻~めでたく1000冊

1  石黒謙吾   2択思考 
2  新井敏記   鏡の荒野 
3  藤原新也   印度行脚 
4  西加奈子   こうふく みどりの
5  村上春樹   雑文集       
6  白岩玄     空に唄う ※
7  万城目学   プリンセストヨトミ


(テキスト)
・シェリー     フランケンシュタイン                
・廣野由美子  批評理論入門 『フランケンシュタイン』解剖講義


 上記の、5月読破分で、めでたく蔵書が1000冊を超えました(くわしくは、『コガ図書室』へ)。
 と言っても、実家と今部屋にある分を合わせてですが、ここまできたなという感じです。
 先日突如思い立って手に取った村上春樹の『スプートニクの恋人』に、ケルアックの『オン・ザ・ロード』が登場していて驚きました。
 本の世界はぐるぐると巡り、いつかまた新しいドアを開けてくれます。
 点が線となり、空に浮かぶ星が星座に見えるように。

 今日も本棚に並ぶ背表紙は、見ているだけで愛おしくなります。 
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-06-05 21:36 | 本の虫