言霊の幸わう国

6月の巻

1  堀江敏幸   なずな                   
2  岩崎夏海   もし高校野球の女子マネージャーが
              ドラッカーの『マネジメント』を読んだら 

3  西加奈子   こうふく あかの 
4  長谷部誠   心を整える。
5  山崎ナオコーラ
            浮世でランチ 
6  長嶋有     ぼくは落ち着きがない 
7  川端康成   雪国            
8  井上ひさし   ふふふふ


 すっかり6月読んだ本をアップするのを忘れてました。
 1ヶ月ぶりに読んだ本を並べてみて、今までで1番とりとめのない本の読み方をした月だったのだと思いました。
 今さらながらの『もしドラ』に、ミーハー気分で手に取った『心を整える。』。
 大すきな堀江さんに、西加奈子、山崎ナオコーラ、長嶋有。
 一方で、大家・川端康成に、井上ひさし。

 ある意味、このラインナップは、自分にはまだまだ読む本があるのだと思うものなのでした。
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-07-31 22:30 | 本の虫