言霊の幸わう国

春キャン終了

 さっき、春キャン(春キャンプの略)から帰ってきた。
 天気予報どおり昨日は雨が降り、今日は曇ったり晴れたりといったお天気の中、初めての春キャンは終了した。
 雨のキャンプは経験済みだったが、今回は風も強く、タープを張るのに難儀した。作業の最中に、みんなで、毎回なにか新しいなにかがあって、経験値をつんでいるねと笑いあった。
 いつもいつもなにかトラブルが起こって、でもなんとなくそれもやり過ごせるところがこのメンバーの素晴らしいところだ。今回の雨は先日書いたとおり、わたしはかなりブルーだったけれど、みんなと一緒に雨に濡れているとそれが特別なことではないように思えた。
 そんなみんなに、ただただ感謝!

 いつものことだが、キャンプに行くと下界(日常生活)とは時間の進み方が違うので、戻すのに一苦労だ。
 だから、今は頭があまり動かないままこれを書いている。
 さっき今朝の新聞を読んで、ちょっと日常モードに頭を切り替える最初のスイッチを入れた。
 春キャンはぼんキャン(お盆に行くぼんくら~ずキャンプの略)と違って日程が短いので、あとは夜更かしせず、明日の早起きに備えてぐっすり眠れば大丈夫だろう。
 残念ながら、昨日、今日でわたしのゴールデンウイークは終了なので、あとはまた猛烈に働くのみ。
 さ、明日からまた張り切っていくぞ。

 では、ぼんくら~ずのみなさんは夏にお会いしましょう!
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-05-02 21:22 | 一日一言 | Comments(2)
Commented by papas8559 at 2005-05-04 08:23
キャンプへ出掛けてたんですね。雨でも楽しくできる仲間がいてよかったですね。今更ですが、リンクを張らせてもらいました^^
Commented by fastfoward.koga at 2005-05-04 19:39
リンクはっていただいて、ありがとうございます!
キャンプというには特殊なキャンプなんですけどね。
またおいおいご説明したいと思います。