言霊の幸わう国

10月の巻

1  堀江敏幸   めぐらし屋 ※
2  栗田有起   お縫い子テルミー ※
3  北村薫     空飛ぶ馬 ※    

 ※印は、読み返した本です。


 先月は卒業研究の小説書きをしていたので、小説とはなんぞや? と思いながらヒントをくれそうな作品を読み返していました。
 と言っても、答えがそこに書かれているわけでもなく、ただ迷わずに書くことしかないという結論に至るまで。

 のんびりしていられるのも、あと数日。
 そろそろ添削が返ってきます。

 最近のわたしの口癖は、「卒業したら読む」です。
 読みたい本は山ほどあるので、今からリストアップだけはしておこうと思います。
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-11-06 22:07 | 本の虫 | Comments(4)
Commented by こんだ at 2011-11-07 00:21 x
添削?卒研の?マジですか?
というのも、先週の金曜日、担当の河田先生にお会いしたんですが、「まだこんださんのやってないんです」って言ってました(笑)
帰ってこないと思う、当分。
Commented by tammy at 2011-11-07 20:52 x
あはは・・・・・・私もその場面におりました。
夜に徹夜で添削するっていう雰囲気でした(笑)
N先生はまじめだからもう添削終わっていそうな気がします。私のI先生は、きっとちゃっちゃと終わっていそうです。
Commented by fastfoward.koga at 2011-11-07 21:11
こんださん、こんばんは。
まじっすよ。でもtammyさんの話もまじっすよ(笑)。
きっと河田先生、徹夜してでも添削しますよ。
この間も徹夜明けで授業するくらいですから~。

さー、のんびりしてられるのもあとちょっとですよ~(笑)。
Commented by fastfoward.koga at 2011-11-07 21:14
tammyさん、こんばんは。
ハイハイ、現場は例の読書会ですね(笑)。

N先生は確かにもう終わってる気がする!
そしてI先生も、締め切り間近でもやりだしたら早い! ってタイプですよね。
はっはっは。