言霊の幸わう国

11月の巻

1  絲山秋子   ラジ&ピース
2  シェイクスピア
            ハムレット 
3  池澤夏樹   スティル・ライフ ※


(テキスト)
・シェイクスピア  ロミオとジュリエット


 最近、あまりにも本を読まなさすぎて、本を読む楽しさを忘れてしまいそうです。

 いや、でも今読んでいるプルーストの『失われた時を求めて』は、一生に一度出会うかどうかくらいの小説です。
 わたしが「永遠に世界を離れるときに持っていく八つ」でよく書いていた「永遠につづく小説」「いつまでも終わらない小説」なのかもしれません。
 早くなにもかもから解放されて、読む耽りたいです。


c0047602_2255797.jpg










(島根帰りの特急で)
[PR]
by fastfoward.koga | 2011-12-10 22:01 | 本の虫 | Comments(2)
Commented by jinsei-rarara at 2011-12-18 09:24
こがさんの、今読んでいるプルーストの『失われた時を求めて』は
一生に一度出会うかどうかくらいの小説です。

って、これこれ、これが、気になって気になって
読んでみたくて読みたくて見っけて読んでみたいと思っています。
いつも本の紹介楽しみにしてますよん♪
Commented by fastfoward.koga at 2011-12-18 10:04
jinsei-rararaさん、おはようございます。
大学に入ってから、読書ペースがかなり落ちてますが・・・。
年明けからガンガン呼んでいきたいと思います。
なにか気になったものを、rararaさんにも読んでもらえたら・・・うれしいでっす。