言霊の幸わう国

 今日の彼がどんなだったのか。
 想像して終わる週末。

 この間会ったとき、しばらく会えないことはわかっていたけれど、最後はなぜか強気だった。
 そんなきもちもどこ吹く風。
 会えない時間は、埋まるものでもない。
 埋まっているようで、埋まるわけがない。
[PR]
by fastfoward.koga | 2013-05-24 23:58 | 一日一言