言霊の幸わう国

空に架かる虹

 日曜日なのに、チョー早起き。今朝は、5時過ぎに起きた。
 出かける支度をしながらメールをチェックしていると、Y嬢から1枚の写真とともにメールが届いていた。
 タイトルは「虹」。

 虹を最後に見たのはいったいいつだっただろう?
 考えてみたけれど、思い出せない。

 最後じゃないけれど、印象に残っているのは10年以上前に北海道に旅したときに見た、虹。
 小樽から札幌に移動する車の中から見えたのだ。
 高速道路を走っていて、少し町を見下ろすようなところから見えたから、遠くに同じような高さで虹があるのが不思議な感じがした。

 町の中で、噴水や勢いよく出るホースの水に虹を見ることがある。
 それくらいでも小さくあっと叫ぶのだから、大きな空に架かる虹を見たらやっぱり今でも見とれてしまうのだろうな。

 Y嬢のとった虹の写真で、朝から非常にすがすがしい気分になった。
 みなさんにもそんな気分をおすそ分け。
c0047602_20252783.jpg

 近い将来、みなさんの町でほんものの虹が見えたらいいね。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-06-12 20:29 | 一日一言