言霊の幸わう国

5月の巻

1 有川浩     空の中・角川書店  
2 野中柊     きみの歌が聞きたい・角川書店 ※ 
3 赤染晶子   乙女の密告・新潮文庫    
4 北村薫     語り女たち・新潮文庫 ※           
5 宮部みゆき  新装版 日暮し(上)・講談社文庫 
6 宮部みゆき  新装版 日暮し(下)・講談社文庫 
7 小島信夫   抱擁家族・講談社文芸文庫       
8 宮部みゆき  おまえさん(上)・講談社文庫  
9 宮部みゆき  おまえさん(下)・講談社文庫


 5月は、これまた友人に借りた宮部みゆきの時代小説を貪るように読んでいました。
 その間に挟まれた小島信夫の『抱擁家族』が、ひときわ異彩を放っているような気がします。
 5月の終わりごろは、エンタメ系の小説を続けて読んだせいで、違うタイプのものが読みたくなっていた時期でした。
 こうして、6月に手を伸ばしたのは・・・。  
[PR]
by fastfoward.koga | 2013-07-15 17:26 | 本の虫