言霊の幸わう国

目標というにはおこがましい防備録

 年明けから考えたこと、書いておかないとあっという間に1年が過ぎてしまいそう。

・仕事は冷静かつ熱を持って、受身にならずクレバーに攻める
・直感を大切にする
・弱ってきたら、人に会う
・たくさん山や坂や石段を上る

 仕事は、とにかくやるしかない。
 でもがむしゃらにやるんじゃ能がない。
 この1年で、まずひとつ結果を残したい。

 あとは、無駄に落ちないように、できるだけ自分をフラットに、ニュートラルに保てるように心がける。
 落ちているときは判断力が鈍るから、ちょっと人と会うのが億劫だなと思っても誰かと一緒にいる時間を作ろうと思う。
 人に会えば、悩みや迷いを口にしなくても浮上するきっかけに繋がるから。
 山や坂や石段を上るのも気分転換になるので、煮詰まったらとりあえず外に出て上ってみよう。
 大仰に考えることなんて、ない。
 
 最後は、たとえ迷っても自分の決断を信じ切れるように。
 これは、自らに託す願い。
[PR]
by fastfoward.koga | 2014-01-05 22:09 | 一日一言 | Comments(0)