言霊の幸わう国

やがて回転数はゆるやかに

 先週末、チョコレートを買ってきた。
 迷った挙句2種類買って、昨年同様同じものを味わいたいとそれぞれふたつ買った。
 合計4つのチョコは、今部屋で一番ひやりとする玄関に近い場所に置いてある。
 ふいに、紙袋の中の静かに時を待つその子たちを見て、なにやってんだかと笑いが小さく洩れる。

 さあ、どうして渡そうか。
 いつ、渡そうか。
 呼び出しても大丈夫かな。

 と、頭の中はまだぐるぐる巡っているので、回転がおさまったら電子伝書鳩で連絡しようと思う。
 今度はついで、みたいに渡したくないのだけれど、呼び出すのはついでみたいに言ってしまう気がする。

 でも、素直に、フラットに。
 きもちは大きくも小さくもしない。
 メリーゴーランドがゆるやかで自然な回転数になるのを待つように、あせらない。 
[PR]
by fastfoward.koga | 2014-02-10 21:50 | 一日一言