言霊の幸わう国

エール

 たまに、自分のブログを読み返している。

 読み返して、巻き戻した時間と縮めた距離を天秤にかけて自分の立ち位置を確認している。
 まだまだだと思ったり、贅沢だと思ったり、感じることはそのときどきで違う。
 でも、長くなってきた片思いには、そういうことも必要な作業のように思う。

 そもそも、少し前に思いあぐねていたことを、わたしはどうしてすぐに忘れてしまうんだろう。
 もっと大切にしたい。
 彼という人も、その存在自体も、思いつづけている時間も、行ったり来たりしている思いも、みんな。
 たまに、もう投げ出したいと思ったり、逃げたいと思ったり、終わらせてしまおうかと思うこともある。
 でも、思うほど簡単にできはしない。
 彼を思うこと自体に、愛着がわいているのだ。

 優しくなりたい。
 たとえそれが、彼に直接伝わらなくても優しくしたい。
 なんにもない今日、そんなことを書きながら思った。

 これを読み返す日がきたとき、またがんばろう、と思えればいいな。
[PR]
by fastfoward.koga | 2014-04-30 21:49 | 一日一言 | Comments(0)