言霊の幸わう国

大事さ加減

 今日は会社の健康診断で、昼過ぎに会社を出て街をぶらぶら歩いた。
 風は冷たく、でもその空気に触れている頬に触れるひんやり感が心地よかった。
 
 予告どおり、今日からピンキーリングを外してみた。
 ずっと着けていたふたつとも。
 それから、香水も。

 左指をくっと折った拍子に、いや確認しようと折ったときにか、指輪がないことを何度か確認していたけれど、ないならないですっきりするようなしないような。
 でも意外に物足りなさは感じなかった。

 ないならないで、生きていけるものはたくさんあるのかもしれない。
 でも、指輪も香水も、ときめいて選んで買ったし、大事に身に着けてきた。
 今も愛着はある。
 ずっと大事にしたい。
 
 昔から、大事なものはそばにおいておきたい。
 寝るときも身に着けていたり、枕元に置いたりしたり、そばにあると安心した。
 いや、そばに置いておきたいという欲か。

 愛着と欲。
 加減が難し。 
[PR]
by fastfoward.koga | 2015-01-13 22:32 | 一日一言 | Comments(0)