言霊の幸わう国

どこでもドアよりも

 乗り物が、すきだ。
 電車に新幹線、飛行機にバス、船と車。
 それぞれにそれぞれのよさがあるので、なにに乗ってもたいていは楽しめる。
 音さえ気にならなければ、夜行バスでも寝台列車でもフェリーでも眠れる。
 今までいろんなところへ旅してきたけれど、乗り物に乗っている時間も楽しみのうちのひとつだ。
 以前青春18きっぷで東京まで半日かけて移動したことがあるけれど、思い出しただけでもわくわくする。

 乗り物の中では、だいたい本を読むことが多い。でもそれは持参したものでなくてもかまわない。
 活字ならいい、というところがあるので、飛行機に乗ったときには新聞を入口で取って、前の座席のネットに入っている雑誌に必ず目を通す。
 空港バスにも簡単なパンフレットが置いてあったりするので、それも必ず手にとってみる。

 本を読む以外にも、窓の外の景色に目をやったりするのもいいし、いかにも箱の中といった感じで密室に閉じこもるのもいい。もちろん、睡眠補給も。
 とにかく、乗って降りたら景色が変わっているというのがすきなのだ。

 ドラえもんのどこでもドアに憧れるきもちもある。
 でもやっぱりなんらかの手間と時間をかけて移動するからこそ、着いたときの感慨があるものだと思う。
 旅をしてその町をあちこち歩き回るのもいいけれど、これがないと楽しみは少し減るような気がする。
 だからたまに、わたしは旅ではなく移動を目的にどこかへ行こうかと考えることがある。
 あんまりにも非効率で非生産的なので、実行することは少ないけれど。

 みなさんは、どんな乗り物がすき? どんなふうに楽しんでます?
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-07-28 23:46 | 往復書簡 | Comments(6)
Commented by skasset at 2005-07-29 01:02
月イチで利用するジェイエアのボンバルディアがお気に入りです。直接カンケーないけどテレ東系の幼児向け番組「のりスタ!」は乗り物好きには必見。是非ご覧下さい…
Commented by asntbs at 2005-07-29 10:43
僕も学生時代はよく、18切符でいろーんな所をフラフラしてました。
あの経験たちは、忘れられない僕の大事な一部です。

僕の好きな乗り物は・・
乗る機会はめっきり減ってしまったけれど、自転車ですね。
風の気持ちいい日曜の昼下がり、どこに行くでもなくペダルをこぐ。
そんな時間が好きなのです*
Commented by papas8559 at 2005-07-29 16:14
私は、移動するときには、空港や駅で、
まず、本屋さんへ行くんですよ。

あらかじめ持参している本もあるんですけど、
空港や駅においてある本って、
ちょっと旅を意識した本があるので、
それを選ぶときから、旅の始まりなような感じかな・・・^^

まぁ、いずれにしてもfastさんと同じく活字中毒のところあります^^
あっ、最後の質問の答えになってないか・・・。
Commented by fastfoward.koga at 2005-07-30 00:01
skassetさん、こんばんは。
ジェイエアのボンバルディアを知りませんでしたので、さっそく検索してみました。
わたしは飛行機はあまり乗らないんですが、なにかいいところがあるんでしょうね。
ちなみに「のりスタ!」ですが、見てみます。というより、まず関西でやっているのかチェックしてみます!
Commented by fastfoward.koga at 2005-07-30 00:04
asntbsさんも18きっぷずきなんですね。
わたしは以前東京に行ったとき、浜松で途中下車して鰻を食べ、静岡県を走っている間は富士山が見えないものかと昼寝を中断して窓の外を必死に見ていました。
ああいう電車の楽しみ方はある種贅沢ですよね。だからasntbsさんの言うように「忘れられない大事な一部」になるのかなと思います。

自転車も、すごくよくわかります。
わたしもおでこに風を感じながら、自転車に乗るのはすきです。
Commented by fastfoward.koga at 2005-07-30 00:06
papasさん、こんばんは。
駅や空港で本屋に行くというのはよくわかります。
わたしはいつもではありませんが、時間が許せばのぞいてみます。
確かに旅を意識した本が多いような気がしますもんね。

旅に出るきもちの高揚で、いつもは選ばない本を選ぶのも楽しいですし。