言霊の幸わう国

まだまだ

 1月のあのがんばりはなんだったのか。
 2月より月イチでしか更新してないブログ。
 3か月なにをしていたかというと、研修・試験、仕事、仕事、仕事、仕事、たまに飲み、仕事、仕事、仕事、たまに飲み、仕事、仕事、日帰り旅、仕事、ライブ、仕事、仕事、GW、二日酔い、仕事のような感じ。
 休日出勤して、夢でも仕事して、毎日明日の朝は心が折れて会社に行けないんじゃないかと思ったり、帰り道坂を上りながらふがいなさに泣けてきたり。
 でもまだ終わらない。
 終わらないのが仕事なんだなと、働き始めて19年目にして思う。

 2月初旬、すきだった人を見かけた。
 向こうはこちらには気づいてなかった。
 4月終わり、すきだった人のつむじを見て、あれはあの人だと気がついた。
 我ながら、つむじでわかっちゃうんだなと思った。
 今はまだ、どうしても昨年の記憶をなぞる作業をしてしまうことがあるけれど、それも仕方ない。
 失恋したあとってこういうもんだったなと、その感情の背中をそっと撫でている。

 仕事がひと段落ついたら、旅に出たい。
 4月に友人と福井へ日帰りで出かけたけれど、計画し、実行したら、旅への思いがうずうずしてきた。
 旅は自分にとって必要なものなのだと、実感した。

 年明け、新しいことを始めること、新しくすきなものを見つけることを目標にしていた。
 それもまだ見つかっていないけれど、仕事で飽和状態の毎日ではアンテナも張れない。
 でも、仕事で充分未知の世界に足を突っ込んでいる気がしないでもない。

 ふんばりどころ、つづく。
[PR]
by fastfoward.koga | 2015-05-10 18:03 | 一日一言