言霊の幸わう国

おまじない

 中学生のころ、おまじないがすごくはやっていた。
 まつげが抜けたら、願い事を3回唱えてから取るとその願いが叶うとか。
 すきな人と自分の名前の書いた消しゴムを、そのことに誰にも気づかれないように使い切ればすきな人と結ばれるとか。
 抜けた自分の髪の毛を誰かに踏まれると、恋は叶わないとか。

 幼心で夢を見ながら、わたしもいくつか試したことがあった。
 でも、なにひとつ叶ったことはなかった。
 そのときは、そういうことをしている自分に酔っているところもあったので、あまり結果については気にしていなかったのが正直なところだ。

 今も別に風水に凝ったり、方角を気にしたりすることもない。
 でも、がんばらなくてもいいもので「これにはご利益があるよ」と言われるものが近くにあれば、現金なので行ってみたりはする。

 先日の誕生日旅行のときに、グラバー園に恋が叶うハートの石があった。
 なんだかんだ言いながらも、Y嬢と必死になって探した。
 そんな石があることを知らない観光客のおばちゃんたちが、なにをしているの? という顔で通り過ぎていくのを横目に、しゃがんでちゃんとタッチして帰ってきた。
 触れると、いいらしいのだ。

 ということで、今幸せな人も、あんまりかなという人もいかがでしょ。
 実物ではないけれど、少しくらい効力があるかも、しれないし。なんてね。
c0047602_0382281.jpg

[PR]
by fastfoward.koga | 2005-08-04 00:42 | 一日一言