言霊の幸わう国

夏の月

 今、仕事から帰ってきた(今日は昼からの出勤だったのだ)。
 最寄り駅に着いて改札を出て顔を上げると、きれいなお月様が出ていた。
 最近、曇り空が多かったので、こんなにきれいな月を見るのは久しぶりのような気がした。

 うちに着いて自分の部屋に入ると、部屋の中がいつもよりも明るく感じた。
 窓を見上げると、さっきのお月様がまっすぐ見下ろしていた。

 まん丸にはまだ足りない月。
 でもその明るさは申し分ない。


 どうでしょう?
 みなさんの部屋の窓から、月は見えますか?
 もし見えたら、今日は明かりを消してみませんか?
 わたしもこれを書き終えたら、いつもより早めにパソコンやテレビのスイッチをオフにしてみます。
 すきな音楽をかけて、しばらく月の明かりを楽しんでみましょう。

 いろんな町にいるみなさんとそんな時間が共有できたら、ロマンチックだななんてガラにもなく考えてます。
 たまにはそんな夏の夜を過ごすのもよいではないですか。
 なんてね。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-08-18 23:39 | 一日一言