言霊の幸わう国

傷だらけ

 最近、気づくとやたら脚や腕にアザができる。
 それを見ると、思い出す言葉がある。
 ずーっと前のドラマ。「29歳のクリスマス」の主人公典子のあるシーンでのセリフだ。

「私は、自分の力で生きてきたの。自分の足で歩いてきたの。あっちへぶつかりこっちへぶつかりしながら、傷を一杯作って生きてきたの。」

 いつも、挫けても負けない人になりたいと思っている。
 へこたれても、また立ち上がればいいかな、と。

 いろんな傷がある。
 すっかり癒えたものも、癒えたと思っていたのにそうではなかったもの、まだ真新しいもの、・・・などなど。
 でもどれも、わたしの傷だ。
 なかったことにしようとしても、できない。


 職場で、最近アザが多いねんと話すと、言われた。
「飲みに行って、どっかぶつけたんですか?」

 ・・・ええ、そうです。
 それもあります。間違いありません。
 所詮、わたしの傷はそんなものか。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-08-22 21:43 | 一日一言 | Comments(12)
Commented by papas8559 at 2005-08-22 22:43
あっ、fastさんって、傷がいっぱいあるんですね^^
でも、すべて、目に見えない傷なんですよね・・・^^
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-22 22:47
papasさん、そうなんですよ~。
酔っぱらってどこかでぶつけた見える傷も(笑)、見えない傷もいっぱいです。
でも、papasさんもそうなのでは・・・?
違ってたら、すみません。
Commented by papas8559 at 2005-08-22 23:06
傷だらけの天使です・・・・・。あっ、外しましたよね^^。多少、飲んでますので、勘弁ください^^
Commented by skasset at 2005-08-23 00:06
若い頃の傷はすぐ治癒するけど
歳を重ねるにつれて傷は治りにくくなるから
人は傷つくことに臆病になっちゃうのかもしれませんね。
Commented by asntbs at 2005-08-23 08:22
きっと誰もがいくつもの傷をかかえて生きていくんでしょうね。

傷を抱えてるから人にやさしくなれる、なんて使い古された言葉ですが
本質的な意味で、やはりそれはそうだなと感じる今日近頃です。
Commented by kabashun at 2005-08-23 16:24
昔のドラマのセリフをそんなにしっかり覚えてらっしゃるなんて、
かなり印象的なセリフだったんでしょうね。
ボク、かさぶたを完治するまでそっとしておく人と、さわっちゃう人で大きく正確が違うなぁって最近感じました。
ボクの見つけたかさぶた性格判断です(笑)
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-23 20:30
papasさん、わたしは「傷だらけ」とくると「ローラ」を思い浮かべます(笑)。
なんだか、お互い年代が出ているような気が・・・。
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-23 20:32
skassetさん、おっしゃるとおりだと思います。
でも、一度痛い目にあっているからこそ、次は転ばずにすんだり、転んだとしても致命傷を負わずにすむということもありますよね。
いざというときは、臆病にならなくてもいいようにとただ祈るばかりです。
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-23 20:34
asntbsさん、こんばんは。
ほんとうに、みんな傷を作りながら歳をかさねてゆくんですよね。
痛みを知っているからすべて共感できるわけではないけれど、asntbsさんの言うように、知らないより知っているほうがより相手に思いやれることはあると思います。
そう思うと、傷も活かされるんですよね。
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-23 20:37
kabashunさんへ。
このドラマはほんとうにたくさん印象に残るセリフがありました。
主人公の女性は、わたしの憧れの女性像に近いですね。
情に厚くて、仕切り屋で、潔くって・・・。
セリフはうる覚えだったんですけど、小説が出ているのでそこから引用しました。

ちなみに、かさぶた性格判断ですが、わたしは治りかけにかさぶたをえいっとはがしてしまいます。
どんな性格なんでしょう(笑)?
Commented by kabashun at 2005-08-23 22:26
きっと直情型だと思います(笑)
ボクの浅い経験からなのでアテになりませんけど(笑)
Commented by fastfoward.koga at 2005-08-24 18:59
kabashunさん、大笑いしました。
わたしは直情型なんですね。
え~、どうだろう(笑)。