言霊の幸わう国

秋到来

 10月になった。
 昼間はどんなに暑くても、日が落ちるとひんやりした風が吹くようになった。
 ここ数日は晴れの日が続き、空を見上げることが多かった。

 秋の空は、高い。
 いつも手が届きそうな気がしていたのに、秋は空の青さがどこまでも続いてゆくように思える。

 小学校の運動会で、校長先生やどこかのエライさんがいつも言っていた。
「抜けるように青い空の下で」と。
 その言葉を聞くたびに、わたしは空を見上げていた。
 そのころから、秋の空が高いことを毎年ちゃんと確認してきたのだ。

 今年もちゃんと空は高くなった。
 突き抜けるような青さにどこか圧倒されながら、足はきもちよく前に進んでゆく。
 空を見て、思わず笑顔になる季節になった。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-10-02 01:09 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by miky-moon at 2005-10-02 01:39
そっか、今日から10月ですね。
今朝早くに目が覚めて「あ、10月だ」と思ったくせに、今まで10月になったって事忘れてました。っていうか抜け落ちてた;

日本語って本当に表情豊かですよね。抜けるような青い空・・・まさにそうですもん。
はぁ日当たりのいい大きな窓のある家に引っ越したーい!!
Commented by fastfoward.koga at 2005-10-02 11:12
mikyさん、おはようございます(あ、もう昼か)。
そうなんですよね、もう10月なんですよ。
そうなると連想してでてくるのは、今年もあと3ヶ月。
早いものです。やり残しのないように、過ごしたいと思います。
mikyさんも、部屋からだけでなく外ででもたくさん空を見上げてくださいね。
Commented by ainekun at 2005-10-02 13:08
秋の空って澄み切っていてよいですね〜。
〜ぬけるような青空〜とは、
はじめに言ったヒト、えらい!!と
思ってします。
ああ、しかし、今年もあと3ヶ月しかないなんて〜
いやいや、まだ、3ヶ月もあるんだ。
ぶつぶつ。
Commented by fastfoward.koga at 2005-10-02 13:43
ainekunさん、こんにちは。
今日は残念ながら、わたしの住む町は厚い雲に覆われていて青空は見えません。
でも涼しい風が吹き抜けてゆきます。
そう、あと3ヶ月あるんですよね! そう考えて、がんばりましょ!
Commented by skasset at 2005-10-02 16:26
何とやらと秋の空…。
変わりやすいのはどっちもポジティブだから、かな?
Commented by fastfoward.koga at 2005-10-02 23:15
sakssetさん、こんばんは。
そうそう、変わりやすいのはそこで留まらず次の季節へと移りゆくため、美しくなるために必要なのですよ!!