言霊の幸わう国

いつものことをいつものように

 小学生のころから、できるだけ守ろうと思っていることがいくつかある。
 
 いつもの朝の支度は、1時間で。
 カバンや引き出しの中身は、それぞれ決められた場所に。
 消しゴムのかすは、床に落とさずゴミ箱へ入れる。
 名前を呼ばれたら、元気よく返事をする。
 脱いだ靴は、ちゃんとつま先を外に向けておく。
 イスは、立ち上がったら元に戻す。
 出かけるときは、ハンカチとティッシュを持っていく。
 ・・・などなど。

 これ以外にも今思い出せないだけで、体に染み付いていることがあるはず。

 残念だけれど、大人になってからは守れないことや守れないときもある。
 そんなときには、あぁ、こどものまんまではいられないんだな、なんてちょっとセンチメンタルなきもちになったりする。
 ・・・大げさか。

 でもいつもできることが当たりまえにできるということは、きもちがいい。
 今日は、朝からクレーム応対。結局1日引きずって、予想外の残業になった。
 みんなに心のこもった「お疲れさまでした」をもらって、職場を出た。
 疲れたなとエレベーターを見ると、ちょうど職場のある4階に止まっていた。
 乗ろうかなと一瞬迷った。
 でも、やめた。
 いつもは階段でタタンタン、タタンタン、とリズムをつけながら降りるのだけれど、今日はぐったりしているからといって、と思い直したのだ。

 きっとエレベーターに乗ったら、小さく暗い箱の中でため息をついたはず。
 4階から降りる間に、自分のため息で窒息しそうになったはず。

 たかが。
 でも、されど。
 いつものことをいつものように。それでいいのだ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-11-23 22:38 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by goggo911 at 2005-11-23 23:28 x
私の昔からすることは、
大事な日の前は指差し確認すること。
昔からずっと言われることは
ドアは最後まで離さないで静かに閉めなさい。
これがなかなか守れなくて、はや~年。。。。。
Commented by fastfoward.koga at 2005-11-23 23:51
goggoさんへ
ふふふ。そういえば、指差し確認は出かけるときもしてるよ。
しながら玄関に向かって、1回はなにか取りに戻ってる(笑)。
ドアは、思ったことないけどね。
わたしの前では気をつけてる?
Commented by aoi-tuki-aosora at 2005-11-24 17:30
こんにちわ初めまして^^*
「本と、のこと」さんのとこで、コメントを書いてると、、、隣の「エキサイトブログ」のリンクの欄に「言霊の幸わう国」という文字が・・・。
今日の新聞で、ちょうど ”言霊の幸わう国”という記事を読んだばかりで、なんだか すごい出会いだ。と思って、一人興奮しています^^;
リンクしてもいいですか?
Commented by fastfoward.koga at 2005-11-24 17:46
aoi-tuki-aosoraさん、はじめまして。
リンク、大歓迎です。
また遊びに行かせていただきますね。
ちなみに、どちらの新聞に載っていたのでしょう? わたしも興味があります。
Commented by aoi-tuki-aosora at 2005-11-25 16:54
わたし、沖縄なので、「琉球新報」ってのに載ってました^^;
隅っこの小さな記事で・・・(言霊の幸わう国、という記事ではなかったけど;;)
>>「チョ-」とか「ヤバイ」とか日本語が軽くなっている。・・・
古来、日本には言葉に霊力があるという、言霊信仰がある。・・・
万葉集では「言霊の幸わう国」と日本を呼び・・・>>高橋尚子選手の二十日の東京国際女子マラソンで優勝したトキの言葉が載ってました。。。
わたしの口癖「大丈夫よぉ~」なんです。根拠はナイんですが、「大丈夫」って感じるんですね。そん時「大丈夫よぉ~」って口に出して言うと、ほんとに大丈夫な気がしてきて、不思議なコトにやる気が出たり、良い考えが浮かんだりします^^*
夢を実現させる為に歩いているわたしにとって、高橋尚子選手の言葉もかなり励みになりました☆
リンク頂きました。仲良くしてね^^*
長文コメントになってしまってm(__)m
Commented by fastfoward.koga at 2005-11-25 23:15
aoi-tuki-aosoraさん、ありがとうございます。
琉球新聞ですか。京都に住むわたしは、さすがに目にすることはできないですね。
でも、言葉って、信じる人にはとっても強い力があると思います。
わたしもそれを信じて、ブログを書き始めたんですよ。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。