言霊の幸わう国

キャー!!

 さむ~い。
 今日の京都の予想最低気温は氷点下。
 こんな日に朝5時に起き、原付を走らせて駅へ向かうわたし。
 昨日の夜から、寒さ対策をどうするかに頭を悩ませた。

 結局、タートルネックのセーターにジーパン、ダウン。
 そして耳あてをして出かけた。

 いつも雪国へ旅に出るときにしか使わない耳あて。
 それを今日、関西で解禁した(笑)。
 それくらい寒かった。

 1年ぶりに使うので使い方を忘れていて、耳にあてたとき、思わず口の中でキャーッと叫んだ。
 わたしは、自慢じゃないが耳が立っている(自慢じゃないな・・・)。
 立っているということは、寝ていないということだ。
 そして、耳あてをするということは、耳を寝かすということ。
 原付に乗っていた耳は、冷えている。
 冷えた耳を暖めようと耳あてをつけたら、寝かせた耳が頭に触れてちょー冷たかったのだ・・・。

 ばからし~。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-12-14 22:24 | 一日一言