言霊の幸わう国

今年をふりかえる その壱

 今年も残り10日になった。
 この間も書いたように、1年が終わる気はしないのだけれど、時間の流れにはちゃんと乗っかっていたい。
 そこで、いつもお邪魔する「昼も夜もらくがき」のBoneさんの言葉に触発されたこともあり、今年1年をいろんな角度で振り返ろうと思う。

 今日のテーマは、「今年の3大ニュース」。
 まずは、世間のニュースから。
 
 1.JR西日本脱線事故
 見覚えのある景色の中で起こった事故だったので、ニュース映像でくり返される映像に目をそむけたくなることが何度もあった。
 半年以上たち、ニュースでとりあげられる機会も減ったけれど、被害者とその家族の方たちにはできるだけ早く傷をいやしてほしいと願う。

 2.相次ぐこどもが巻き込まれる犯罪
 今年も残念ながら、小さなこどもたちが犯罪に巻き込まれる事件が多かった。
 特に印象に残っているのは、宇治市で小学校6年生の女の子が塾講師に刺殺された事件だ。
 これも身近な、ほんとうによく知っている場所で起こっただけに、ニュース速報が流れたときからひっかかりを感じがした。
 以前からだけれど、小学校6年生の女の子が事件に関わると、アンテナが敏感に反応する。
 自分を振り返っても、あの年齢は大人でもなくこどもでもなく、「女」としての自覚がすでにあるから、不安定さが痛々しい。
 きっとあの女の子もなにか勘が働いてあの塾講師を自分から遠ざけたいと感じたのかなと思うと、周囲の大人の対応が残念でならない。

 3.阪神大震災から10年 
 10年たっても、自分はちっぽけだなと思う。
 あの町になにかできることはなかったのか、なにかないのかと、いつも頭の中にある。
 今度の10年を、同じようには過ごしたくないと強く思う。


 次は、わたし自身について。

 1.ブログを初めた
 書くことが、日常になった。
 学生のころから憧れていた生活。
 現代社会の発展と、薦めてくれたN嬢に改めて感謝。

 2.お酒に飲まれることが多かった
 弱くなったのか、ブレーキが甘くなったのか・・・。
 とにかく飲んで飲んで、失敗することもしばしば。
 でも、おいしく飲んだから、後悔なし!

 3.ショートカットがさらに短く
 自分としては、定着してきたかなと思っている。
 しばらくはこのままの長さでいくつもり。
 さらに、これがわたしです、って満面の笑みで言えるように、磨きをかけたい。
 より短くしたことで、女らしいとか女の子らしいとか言ってもらえるようになったし。


 こうやって、一生懸命振り返って書いても、案外あとから忘れていたことを思い出すのかもしれない。
 それでも、こういう作業は悪くない。
 振り返った分だけ、前に進む次の1歩が大きくなるような気がするから。
[PR]
by fastfoward.koga | 2005-12-21 21:50 | 一日一言 | Comments(4)
Commented by asntbs at 2005-12-22 11:17
ほんとうに今年は痛々しいニュースをたくさん耳にしましたね。
もう言葉もないというか、「では自分が何をしたらいいか」が分からないことばかりです。
このやりきれない気分はどうしたものでしょうか・・

あ、僕も今年からblogを始めて、少し背筋を伸ばした自分をしっかり確立できたように思います。
そんな自分がいることは、僕にとってとてもプラスになっています。お互いこやって続けられたらいいですね。
Commented by BoneWhite at 2005-12-22 18:06
トラックバックありがとうございます。
この一年世間のニュースは、なにか焦燥感の募る事が多かったですね。
何かしないと!直結的な何かは自分が考え込み過ぎののろい人間なのですが
間接的に自分がキチンとしたもの作りが出来れば何かに繋がると思っているのですが。
どちらものろい!自分!そんな一年でした。毎年か。
ブログ。かなり自分に役立ってます。これは大発見な一年でした。
Commented by fastfoward.koga at 2005-12-23 00:20
asntbsさん、来年はいいニュースがもっとたくさん出てくればいいですね。

ブログの力って、改めてすごいなと思います。
継続は力なり、でがんばりましょうね。
Commented by fastfoward.koga at 2005-12-23 00:23
Boneさん、こちらこそありがとうございます。
わたしはいつも年明けには目標を立てるんですが、年末に振り返ったり、反省したりしないんです(笑)。
Boneさんのおかげで、少し成長できたかな。
来年も、ブログ以外のものからでも、いろんな一歩を踏み出せればいいですね。お互いに。