言霊の幸わう国

初夢

 1日の夜に見る夢が、初夢。
 今年はどんなものかと思いながら、眠りについた。
 だから、目覚めてすぐに、起き上がったままの格好でじっと見た夢を回想した。
 それを忘れないようにして、お雑煮を食べ終えたら、すぐに夢診断をした。

 結果は、いい夢だったようだ。
 しかも、仕事運。
 今までの努力が実り、仕事がうまくいくということ。

 仕事運・・・。
 もちろんいいにこしたことはないけれど、仕事運か~。
 というのが、正直なきもち。
 こういうところで、恋愛運がいいと出ないのがやっぱりわたしだなと自分で思う。
 
 元旦に、N嬢とY嬢に「××(わたしの名前)は、仕事が軸やんな」と言われたばかり。
 そうそう。
 わたしの生活や考えは、まず仕事ありき。
 これはもうどうやったって、変えられないのだ。

 さ、腹をくくって、明日の初出勤に備えよう。
 年末やり残した仕事がたくさんある。
 憂鬱なきもちをここに残して、明日からはわたしらしくガシガシ仕事をしよう。
 あの夢は、そんなわたしの背中を押してくれるものだったはず。

 さて、みなさんはどんな初夢を見ました?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-01-03 19:55 | 往復書簡