言霊の幸わう国

朝が来た

 トーキョー、新宿に到着。
 予定よりも20分ほど早く着いた。
 まだ街は暗闇に包まれていたので、なんだかほっとした。
c0047602_19345092.jpg

 冬の朝のいいところは、夜が明けていく姿をじっくりと体感できるところだと思う。

 空気が、黒からブルグレーに変わり、そしてその濃さを少しずつ消してゆく。
 クリアになった空気の色に気づくと、太陽はしっかり姿を現している。
 ああ、朝が来たんだなと実感する。

 夏の夜明けは素っ気無くて、あれはいけない。
 あっという間に陽が昇ってしまうから。

 もう、外は明るくなっているはず。
 1日のはじまりだ。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-01-07 07:07 | 一日一言