言霊の幸わう国

選択肢

 昨日、あんなことを書いたから。
 面影のあの人が。夢に出てきた。
 朝、目が覚めているにもかかわらず、ついさっきまで見ていた夢に引っ張られたくらいだ。
 
 夢では、面影の人にバスタオルをもらっていた。
 渡されたバスタオルを手にして、わたしはまたこの匂いに頭を悩ませるのかと思った。
 別れ際、面影の人と向き合って、泣いてすがろうかと思ったけれど、一瞬悩んでやめた。
 笑顔で別れた。

 昨日、後悔していないと書いた。
 でも、やっぱり後悔しているのかもしれないと思う。
 でも、夢の中で、わたしは過去選んだことをまた選んだ。

 後悔していても、後悔していなくても、今選んだのは笑顔で別れること。
 たとえ夢でも、わたしはそれを選んだ。

 だから、それでいい。
 それがわたしにとって正解。
 証拠に、どよんとした空気を朝熱めのお風呂に入って洗い流したら、さっきまで忘れてた。
 大丈夫。
 わたしは今のままでまた前に進んでいける。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-01-23 23:21 | 一日一言