言霊の幸わう国

「哲学バトン」

 相変わらず、ブログの世界にはたくさんのバトンがまわっている。
 今日は、asntbsさんから「哲学バトン」をいただいた。
 ネーミングには少々疑問が残るけれど、ブログも2年目を迎え、一区切りをつけるきっかけになるかと思ったので書いてみようと思う。


 『 死 』   入口と出口
 『 時間 』   泥棒
 『 信頼 』   社会性
 『 至福 』   睡眠
 『 無駄使い 』   若さ
 『 写真 』   おまけ
 『 アート 』   自尊心
 『 情熱 』   今ほしいもの
 『 家族 』   体温
 『 好奇心 』   オープンマインド
 『 癒し 』   うさんくさい
 『 本 』   ライフライン
 『 父 』   似ている人
 『 掃除 』   自分との対話
 『 心 』   形あるもの
 『 春 』   微笑
 『 記憶 』   海
 『 不思議 』   人の心
 『 無駄 』   余裕
 『 友人関係 』  手の中にあるもの
 『 無 』   黒
 『 正義 』   形にしないもの
 『 青春 』   手放して気づくもの
 『 対話 』   旅
 『 平和 』   静寂
 『 無限 』   想像力
 『 桜 』   妖しさ


 哲学、というよりも連想ゲームのような感じがした。
 でも、書いていて気づいたのは、わたしは形のないものでもなにか「もの」として扱いたいというきもちが強いということだ。

「もの」。
 きっとそれを表現するなら、顔の前に両手で円を描くだろう。
 空中に浮かぶ円。
 なんにでもなることのできる円。
 それがわたしの思う「もの」。

 そこに描いた目に見えない「もの」を、わたしはいつまでもこだわって言葉にしていきたいと思う。

 案外、自分が見えるバトンです。
 手にしてみませんか?
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-02-02 22:53 | 一日一言 | Comments(8)
Commented by 旅じたく at 2006-02-03 08:23 x
いままで見たバトンでいとばん面白いですね。面白いと思ったのは、あなたの解答付きだったからかもしれませんけど。対話、掃除、家族…ああ、そうだな、て頷きながら読みました。平和は静寂となってますね。わたしには美が静寂です。
Commented by asntbs at 2006-02-03 08:36
受け取っていただいて、ありがとうございます。

そうですね、なるほど、と思うものがいくつもあります*
興味深いのはひとつのキーワードから連想するものが、本当に人それぞれだってことです。
こうして様々な見方に触れながら、また自分も成長していけるんでしょうね。
対話=旅、その通りです!なんだか旅に出たくなっちゃったなぁ・・
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-03 11:30
旅じたくさん、おはようございます。
解答は、静かに勢いよく書きました。
考えると、うそっぽくなるような気がしたので。
でも、「家族」と「父」は時間がかかりました。
これ以外の言葉で表現する必要がないと感じたので。

旅じたくさんの解答も見たかったな・・・。
休止中じゃ、バトン渡せませんよね。残念。
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-03 11:33
asntbsさん、こちらこそありがとうございます。
書き始めてると、思っていたよりも深いなと思いました。
あまりasntbsさんの言葉を見てしまうと、影響を受けてしまうかなと思いましたが、心配することなく自分の言葉が出てきましたね。
おもしろかったです。
旅に出たいと思ったときが、旅の始まりです!
ぜひ対話の旅へ出かけてください。
Commented by はこやさん at 2006-02-03 17:54 x
時間、至福、無駄使い、青春、無駄

おもしろい時間軸だにゃ~( ̄∀ ̄)と思った反面、わたしと似ているとも思いました。
fastfoward.koga さんの " ひととなり " が分かって、楽しい♪
数ヶ月のWebでのお付き合いですが、 「 意外!( ̄д ̄;) 」 って感じた項目が無かったってことは、個人的にうれしかったです。
(あ、 " 至福 " は意外だったかな)
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-03 23:44
はこやさん、こんばんは。
そういえば、はこやさんがピックアップしてくれた言葉の解答は時間に関するものが多いですね。
今、気づきました。

意外、と言われるうれしさと、意外と感じなかったと言われるうれしさ。
両方、いただきました。ありがとうございます。
よかったら、はこやさん。今度はわたしからバトンをお渡ししたいのですが、いかがでしょ?
Commented by はこやさん at 2006-02-04 15:53 x
では謹んで頂戴いたします。
来週あたり、記事に出来たらトラバしますね。

哲学だとカッコよすぎるので 「 連想バトン 」 に名前変えちゃおうかなぁ・・・
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-05 00:34
はこやさん、ぜひ楽しみにしています。
確かに連想ゲームのようですが、「○○とは」と考えることが「哲学」なのかなと思います。
読むと、書くでは大違い! なので、書いたあと、感想も聞かせてくださいね。