言霊の幸わう国

適応不能

 わたしの、新しいなにかへの適応能力は、まわりの人が考えているほど高くはない。

 住むところが変わる。
 職場を異動する。
 初対面の人に自己紹介する。

 例えば。
 新しいジャンルの音楽を聴き始める。
 読んだことのない作家の本を読む。
 選んだことのない色の洋服を薦められる。
 
 そんなことでも、溺れそうになる自分がいつもいる。

 今も、容量はいっぱいいっぱいだ。
 新しく吹いた風は心地よいと感じるのに、素直にそれを表現できない。
 その思いが喉元までくるのに、音にも言葉にもならないのだ。

 すごく自分がもどかしい。

 え―っと。
 もう少し時間をかけてみるしかないか。
 なんだか、泣きたい。かも。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-02-27 00:28 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by cayo at 2006-02-27 02:58 x
新しい世界に踏み込むことは、わくわく感はあっても
どうしてもストレスを感じてしまうというか、
満たされる感は絶対に減ってしまうそうですよ。

私も。新生活に対してわくわく感と、
でもどこかに不安があるんです。やっぱりどうしても。
そんな時、この記事を読んでなんだかほっとしました。
焦らずに染まっていけたらなぁと少し思えるようになりました。
いつか。音にも言葉にも、表現出来ますように☆
Commented by BoneWhite at 2006-02-27 19:10
私は新しい流れに会った時、
流れ違うのがどうにもこうにも抵抗したくなるのです。
人から見るとわがままだとも言われますが。不安の裏返しか。

でも泣きながら時間をかける、悪くない気がします。
いえ、本当はそれしかありません。
ちょっと自分に言ってる感じです☆
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-27 19:53
cayoさん、こんばんは。
新しいなにかに対する不安は、いろんなもので解消できるはず。
と、信じて、前に進みましょう。
進むしか、ないですよね。お互い。
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-27 19:58
Boneさん、ありがとうございます。
胸にずんときました。
「本当はそれしかない。」

わたしは、新しい波に飲み込まれてみることにしました。
Commented by cool-october at 2006-02-27 23:50
わかる。それしか言えないや。
Commented by fastfoward.koga at 2006-02-28 00:09
coolさん、ありがとう。
それだけで、充分です。
心は満ちました。