言霊の幸わう国

本に囲まれて

 火曜日から、春闘の影響で残業が一切できなくなっている。
 それをいいことに、昨日は勤務時間終了から30分後には会社を出た。
 まだお日様が高い中、会社を出ることなんてほとんどないので、うきうきした気分になった。
 どこか寄り道したいなと思い、迷わず駅前の大きめの本屋さんに向かった。

 40分近く、お店の中をうろうろして3冊の本を購入した。
 そのうちの1冊は電車の中でさっそく開き、うちについて、夕飯を食べた後も読み続けた。
 テレビは消し、音楽も小さく流す程度にして、今日はとにかく本を読みたいと意気込んだ。
 そのわりには集中力が途切れてしまい、雑誌を手に取ったりして浮気もした。
 でも、結局は1冊読み終えたけれど。
 
 気づくと、ベッドの上で、たくさんの本や雑誌に囲まれていた。
 その間に膝を抱えるように寝転びながら、なんて幸せなんだろうと思った。
 数日間せかせかしていた気分が、それでリセットできた。

 ・・・が、1日で元どおり。
 今日はかなりやっかいな問題が起こった。
 当事者じゃないだけに、解決までのプロセスが見えにくい。
 次の休みまでに、すっきりするといいんだけどな。

 でも、もう考えても仕方ない。
 だったら、また、本の世界に戻るとするか。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-03-16 00:09 | 一日一言