言霊の幸わう国

「Rainy Blue」

 先日、少し書いていた(「愛にあふれた1日)Leyonaの新曲。
 ちゃんとCDを買いに行った。
 帰ってきてから、バカの一つ覚えのようにエンドレスリピートで聴いている。

  「気づいたら 心で笑って
   どこまでも 行けるから
   電話ごしの キスを 気づいて お願い

   しばらく会えないなら
   おだやかにしてほしいの
   退屈な 晴れの日も
   じらさないでいて」


 この曲を聴いている間に、京都は梅雨入り。
 きっと毎年梅雨の時期にはこの曲を思い出すのだろう。
 雨じゃなくて、曇り空によく似合う曲だなと思う。

 岸田くんは天才やな。なんちゅう歌を作るのか。・・・脱帽。

 視聴できます。聴いてみてください。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-06-10 16:43 | 耳袋