言霊の幸わう国

会いたいきもち

 先日、また金子潤のダンゴを見に行った。
 5月に見て、どうしてもまた見たくなって多治見まで行ってしまった。
 ・・・見に行く。
 いや、正確には自分は会いに行ったような気がする。

 なにがそこまできもちをかきたてたのか?
 いったいそれはなんだったのか?
 そんな思いをちゃんと胸の中に置いて、作品と向き合った。

 2度目はさすがに少し余裕があった。
 見る角度や静けさにまで気を配った。
 おかげで、すごいものと出会うことができた。

 わたしがすきなのは、どっしりと静かに佇んでいる。
 黒と白のコントラストがハッキリしていて、遠くから見ても大きくて存在感がある。
 近くで見ると、表面はつるりとしてどのくらいの熱を持っているのか思わず確かめたくなった。

 思い出すだけでも、シンとしたきもちになる。
 わたしがすきなのは、そういうの。
 そういうのが、いい。
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-07-04 22:29 | 一日一言 | Comments(6)
Commented by mackworld at 2006-07-05 00:27
■造形物のフォルムって、いいものにはズンと来るインパクトがあるよね。
オイラはつい、上に座ってみたくなるだすなー丸いもの見ると。
Commented by fastfoward.koga at 2006-07-05 22:29
mackさん、こんばんは。
ほんと、インパクトにもってかれました。
わたしがすきなのは、逆三角形なんですけど、角が丸くてこれまたなんとも言えないものなのです。
持って帰れるなら、持って帰りたかったくらい!
Commented by BoneWhite at 2006-07-05 22:42
遅ればせながら…お誕生日おめでとうございます。
こちらを拝見させて頂きながら1年たったのか〜と経つものですね。
なんだか不思議な気分です。

タンゴは見た事ないのですが、素晴らしいものを見たとき
初めの衝撃から2度目の少しの余裕って同感です。
そうして今しかない出会いに何にどう感謝していいやら
といつも思うのです。
Commented by w-rainbow-rieko at 2006-07-06 06:41
新しい職場はどうですか??
ファミマの後ろ、確認できちゃいました。
あそこにkogaしゃんがいるのね。と思いながらチャリ漕いでました。
kogaしゃんの「会いたいきもち」に近いかどうか分からないけど
わたしは何でか無性に「一面の砂景色」を見に行きたいと思ってます。
そんなん初めてのきもちでとーってもフシギな気持ちだなァ☆
16日に見に行く、あ、会いに行く、予定です。
Commented by fastfoward.koga at 2006-07-06 22:45
Boneさん、こんばんは!
どうもありがとうございます。
また誕生日を迎えました。ほんと、Boneさんと出会って1年たつのですね。早いなぁ。

わたしも、いろんな出会いに感謝できる自分でいたいと思います。
Commented by fastfoward.koga at 2006-07-06 22:48
リエコさん、こんばんは。
職場、わかりましたか?
思った以上に仕事が多く、てんてこまいです。

「一面の砂景色」か。
気をつけて、いってらっしゃい!