言霊の幸わう国

月に吠える

 昨日、気づいた。
 誰かの幸せを願うことと、その幸せを見守ったり、見届けたりすることは違うということを。

 同時に、気づいた。
 自分の中の醜さに。

 要は、幸せにはなってほしいけれど、それを見るのはいやだということだ。
 幸せになるなら、どこかわたしの目の届かないところでやってくれということだ。

 それなのに、誰かの幸せを願うというのはどういうことなのか。
 いったいどうしたいのだ。

 単なるエゴか。
 でも、そもそもエゴは自分のためにあるものじゃないのか。
 じゃあ、プライドか。
 でも、プライドも自分を守るためにあるものじゃないのか。

 そこでふと思考回路がひとつの答えをはじき出した。
 そうか。悲劇のヒロインになりたければ、それはありだ。
 納得。

 そんなことを今日、帰りの電車でよーし考えようと気合を入れて考えてみた。

 毎夜、空に浮かんでいる月。
 少しずつ満月に近づいている。
 昨日よりも、また月が膨らんだ。
 じっと見ていると、見ている間にもっと膨らんだ気がした。
 そんな月のイメージにつられて、自分の中のなにかも膨らんだように思えた。

 膨らんだものは、嫉妬か、醜さか、それともそれに打ち勝つなにかか。
 どっちにしろ、自分の中にあるものとはきっちり付き合っていくつもり。
 自分に負けるもんか。
 そう心に決めて、膨張する月に吠えてみる。 
[PR]
by fastfoward.koga | 2006-09-05 22:26 | 一日一言 | Comments(10)
Commented by cool-october at 2006-09-05 23:36
僕が「幸せを祈ってるよ(=願ってるよ)」という時は
「僕はもうなにもできないから。Good Luck!」というサヨナラの
意味を込めてます。エゴというよりは、自分の手を離れてもう
コントロールできない事案と認めた、一種の敗北宣言。

不思議だなぁ。
僕が賭をしている相手が送ってきた、最後のメッセージのタイトルが
「月に吠える」なんですよ。こんなところで目にするとは驚きです。
Commented by まっく at 2006-09-06 21:50 x
■わおおおおおぉぉぉぉぉぉぉん。
Commented by fastfoward.koga at 2006-09-06 22:13
coolさん、こんばんは。
お言葉に納得。
なるほど、敗北宣言か。
わたしもそろそろ、敗北宣言するかな。

「月に吠える」という言葉のつながりが、coolさんになにかよいことをもたらせばいいのになと、思っています。
Commented by fastfoward.koga at 2006-09-06 22:14
mackさんへ
わたしはこう吠えました。
「がおおおおおおおおお。」
吠え方、間違ってるかしら?
Commented by cool-october at 2006-09-06 23:28
ありがとうございます。
今のところなにも起こっていませんが、期待せずに
のんびり推移を見守ることにいたします。 ^^
Commented by mack at 2006-09-07 00:07 x
■はい、しっかり間違ってます、「ぐぁわぁぁぁおぉぉぉぉぉぉ」だす。
もう寝る時間です「狼女」になるよ、月は見ないよーに。
Commented by fastfoward.koga at 2006-09-07 09:37
coolさん、おはようございます。
そうそう、もう静かに待つしかありませんもんね。
Commented by fastfoward.koga at 2006-09-07 09:38
mackさん、おはよ。
そうか。吠え方がおとなしすぎるか。
じゃあ、そろそろ満月が近づいているからまた吠えてみよう。
Commented by calligraphy_m at 2006-09-08 01:54
今宵はこれから月蝕のようですよ。
欠けてゆく月に向かって、吠えてみる?
いろんな醜いものを抱えてるけど、吠えることで綺麗さっぱり。
明日から生まれ変われたらいいなぁ。
Commented by fastfoward.koga at 2006-09-08 18:52
calligraphy_mさん、こんばんは。
そうなんですね、月はもう欠けてゆくのですね。
でも、吠えてみましょう。
月が煌々と輝く限り、胸の中に潜むなにかがうごめくんですもの。